雨の日の手慰み:ソフトフォーカスレンズを作る

昔もクローズアップレンズを組み合わせてソフトフォーカスレンズを作り、花の接写などをやっていました。

雨で退屈を持て余していることもあり 新しくこしらえてみました。まずは その写りを..

f0381792_16204844.jpg

まずまず 素直な写りであります。

ポートレートに使ってみたいけれど 手近なところで人形など。。。

f0381792_16213015.jpg
背後のボケも素直でいいんではないでしょうか。

f0381792_16215409.jpg
ピントは女の子の右目に合わせました。

f0381792_16224548.jpg

f0381792_16231080.jpg

紫陽花が色あせて可哀想です。もう少し綺麗なときに撮ってあげるべきでした。

f0381792_16235471.jpg


f0381792_16234746.jpg

画面周辺でも極端な像の崩れや流れは無いようです。

f0381792_16331384.jpg


さて種明かし。2群3枚の簡素な構成です。
対物側はシグマのライフサイズアタッチメント(多分1枚レンズ)、
スペーサーを挟んで カメラ側はKenkoのAC No5(1群2枚構成)を逆向きに取り付けました。
合成焦点距離は110ミリ近辺ではないかと思われます。
明るさは推定F2.8くらいです。



[PR]
by hirosalgadou | 2018-07-07 00:19 | レンズ | Comments(0)

撮影機材好きおじさんの独り言です。


by hirosalgadou